広島県立尾道商業高等学校は,しっかりとした学力,専門的な知識・技能を身につけるとともに,豊かな人間性としっかりとした理解力を持ち,社会にりっぱに貢献できる人材の育成をめざします。

教育内容Education

国際交流

San Jose Recoletos 大学
付属高校から7名来校

令和元年5月27日~6月3日

 フィリピンの姉妹校提携校「フィリピン・サンホセ大学付属高校」からの交流訪問団7名が,5月27日(月)~6月3日(月)まで来校されました。
滞在中の予定
歓迎式典・授業体験・日本文化体験(浴衣の着付け・茶道・華道・調理実習・書道体験)・吉和小学校・吉和中学校との訪問交流・校外研修(平和公園等)への参加・ホームステイ2泊3日など
 多くの生徒が,英語を学ぶことの必要性について実感するなど,国際理解への関心を深めることができ,とても良い経験となりました。

国際交流日記

6月3日(月)

<送別式典>
送別式典を行いました。日本語で一人ひとり挨拶をして下さいました。

6月1(土)~2日(日)

<ホームステイ>
本校生徒の自宅に3泊のホームステイをしました。

5月31日(金)

<吉和小学校訪問交流・吉和中学校訪問交流>
吉和小学校,吉和中学校を訪れ小学生・中学生と交流しました。

5月30日(木)

<授業体験>
1限から5限まで授業体験をしました。
1限「英会話」2限「情報デザイン」3限「総合実践」4限「数学A」5限「プログラミング」
昼休憩には,ホームステイ先の生徒と対面しました。

<浴衣着付け 華道・茶道体験>
浴衣を着て,華道・茶道体験をしました。

5月29日(水)

<校外研修>
2学年団と一緒に,平和公園,原爆資料館を訪れました。昼食は,お好み焼きを食べました。午後からは,マツダ株式会社へ企業見学に行きました。

5月28日(火)

<歓迎式典>
フィリピン共和国国歌斉唱,日本国歌斉唱,校長挨拶,生徒代表歓迎の言葉,フィリピン訪問団代表者挨拶,記念品贈呈を行いました。フィリピンのフェスティバルダンスを披露されました。その後,フィリピン訪問団の生徒は2年生の各クラスに整列し,応援部によるパフォーマンスを見ました。

<日本食文化体験>
昼食は,科目「フードデザイン」選択者と共働して,日本のいなり寿司,茶わん蒸し,フィリピンの豚肉のアドボ,アト・カラバーサ,トゥロンを作りました。

<学校説明・校内案内>
尾商の説明を聞き,校内を見学して回りました。

<書道体験>
好きな文字を選び,書道部の生徒に教えてもらいながら,練習をしました。練習した文字を扇子に書きました。



San Jose Recoletos 大学
付属高校と姉妹校

 互いの国家が発展していくためには,教育と研修が重要であるという認識に立ち,両者が長期に亘り関係を築くことが必要であると考えて,平成29年3月3日に,広島県立尾道商業高等学校(日本)とサンホセ大学付属高等学校(フィリピン共和国)の間で,覚書を交わしました。相互に興味・関心のある分野(特に,IT教育,ビジネス教育,国際理解)について,生徒交流等を行いたいと考えています。

http://usjr.edu.ph/2017/03/02/usj-r-inks-exchange-student-deal-hiroshima-based-school/




三民家商との国際交流について

 広島県は国際感覚とコミュニケーション能力を身につけ,異文化を理解するために,国際交流を推進しています。本校は,台湾高雄市立三民高級家事商業職業學校(三民家商)と姉妹提携を結びました。今後は海外交流を行います。



・今後の交流内容について

観光教育とビジネス教育(コンピュータ教育)の分野で交流します。
相互にホームステイの短期留学を行う予定です。

pagetop